仮想オーディションとはテーマパークのダンサーオーディションを
本番に近い緊張感のある空間と内容で経験できるイベントです。
審査員は合格経験のある講師たち
2020年9月13日(日) 
開催日時  仮想オーディション
 2020年9月13日(日)
 18:00~18:30 受付
 18:30~21:30 仮想オーディション

場所  ペンテフラットスタジオ
参加費
 どなたでも 3000円(チケット外精算です)

 エントリー後のキャンセル料は時期に応じて変動します。
 【開催1週間前】50% 【開催3日前】 100%

審査員
 ディズニースタイル:KO先生 ウスシ先生(仮) シュン先生(仮)

概要
 テーマパークオーディションに向けた
 エンターテイナー合格経験者のスペシャルイベントです。
 仮想のオーディションを体験できる貴重なレッスンです。
 どなたでもご参加いただけます。 定員になり次第、募集終了です。 

 

Q どんな事をするの?
A 複数の講師が 1次審査のクロスフロア ⇒2次審査のダンス審査
といった本番により近い内容で進行します。
もっとも違うのは評価表(通信簿のような物)を配布する事です。
評価表には現状のレベルや欠点の解決方法などを細かく記載してあります。
Q 初心者でも大丈夫?
A 大切な事を実際のオーディションではどんな事をするかを知る事です。
ぶっつけ本番で挑むよりも、今の力量を知り本番に向けた対策をする事で
オーディションに安定した精神状態で臨めます。
Q 準備するものは?
A あなたがオーディション本番で着用予定の服装とメイクで挑んで下さい。
仮想といっても本番と同じ心構えで挑まなければ意味がありません。
後日、講師からオーディション合格のアドバイスを記載した評価表をお渡しします。
仮想オーディションは「技術、印象、表現」を評価対象とします。
スタジオで配布しますが以後の来場が難しい場合メール希望にもお応えいたします。

 

エントリーは各開催の1カ月前から前日まで
定員になり次第締め切り